やっぱりマラソン大会には行かなかった日曜日

今朝は10時前に起床。昨日寝る時点で雨がひどかったし7時前に起きたときにもめちゃくちゃ雨が降ってたのでマラソン大会は諦めて朝はゆっくり寝てました。毎回そうなんですが、起きてから「やっぱり行くだけでも行けばよかったな...」と後悔してしまいます。
午前中はベルモールに買い物に出かけてきました。


※ おやつ

買い物を済ませたらお昼だったのでお弁当を買って帰途につきました。


# お昼ご飯

午後は先週行ったカンファレンスのメモを整理しつつ、たまに本を読んで過ごしました。

とてもおもしろいけど、ところどころ何となく腑に落ちないところがあってスムーズに読み進められません。おもしろいのは間違いないんですが少し違和感があるのは自分とどこか意見を異にする部分があるからだと思うのですがそれがどこなのかよくわかりませんでした。

今日も夕方に走ろうかと思っていたのですがお昼くらいに少し晴れていた以外はずっと雨でしてなかなか走りに行くことができませんでした。

というわけで今日走るのは半分諦めていたのですが、20時過ぎに外を見たら雨が上がっていたので走りに出かけました。

ご飯を食べた直後だったので手短に済ませようと思っていたのですが、涼しくて走りやすかったのでいつもと同じくらいの距離を走っちゃいました。涼しいは正義。

夏は夜に走った方がいろんな意味で(サングラスや日焼け止めがいらないとか日差しがなくて走りやすいとかいろいろ)良さそうです。

さて。今日はひさしぶりの(半年ぶりくらい?)マラソン大会でしたが不参加となりました。
理由は雨だったので仕方ないと言えば仕方ないのですが、一方で雨程度の理由で走りに行かなかったことに少なからずがっかりもしています。

以前の自分であればたとえ雨だろうととりあえず会場までは行ってたし、結果参加できなくてもそれはそれで仕方ないと割り切っていたと思うのですが今日は雨予報だというだけで現地へ向かうこともしませんでした。怪我をしていて歩くことすらままならないくせに走りに行っていたときもあったことを思えば、今のマラソン大会に向ける熱力はかなり低くなっていると言わざるを得ませんし実際そうだと思います。もともとランニング自体はそこまで好きではありませんでしたが、マラソン大会で走ることだけはほんとうに大好きで何があってもそれだけは欠かさず参加しようとしていました。映画からランニングに趣味が変わったように、新しい趣味を見つけたときに古い方がどんどん楽しめなくなるというのは分かるのですが、今回はただただ楽しめていたものが楽しく感じられなくなっているという変化なのでとてもショックを受けています。

メンタルダウン気味なのもよくないのかも知れないし、ただ飽きただけなのかも知れませんが自分の変化に気持ちがちょっとついていけてません。